「ほっ」と。キャンペーン

皆さんからのたくさんの励ましとあたたかなお祝いの言葉に心から感謝の気持ちを込めて     「ありがとう」。   


by ashidea
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2007年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

胴が長い〜っ!?

昨日は、初めての妊婦検診でした。
やっと本当のママさん達に仲間入りできたみたいで、何だか嬉しかったです。
赤ちゃんもとっても元気でしたよ−♪
超音波写真(デジカメで撮影したのでわかりにくい…)です!

f0049362_12153321.jpg


今回は説明付きにしてみましたよ。
先生の言葉です。
「頭からお尻までが6cm、これが頭ね、わかる?大きさが2cmです。手が2つに、足もちゃんと2つありますよ。心拍もちゃんと見えてるから元気ですよ。あとは…、ちょっと大きめかな〜。」とのことでした。
「元気」と聞いて、胸がスーッと楽になりました。
出血も、もう大丈夫です!!
普通の生活をしても良いと、やっとお許しが出ました(嬉!!)
さっそく今日は2ヶ月ぶりに、自分で掃除機をかけましたよ。
週に1回、jiji君が掃除機をかけてくれてたんですが、「やっぱり私がやらないと綺麗にならないわね」と、つくづく思ってしまいました(笑)。
jiji君頑張ってくれてたのに(笑)。

さてさて、妊婦検診になると、超音波での画像をビデオ録画してもらえます。
家族みんなで、上映会をしましたよ(笑)。
みんな、声を揃えて言いました。

「この子、ちょっと胴が長いんじゃなぁい〜?」

なんて失礼なんでしょう!?
決してそんな事ありませんから(怒)!!


                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
by ashidea | 2007-05-31 12:32 | baby

2羽の闘病生活。

f0049362_10585211.jpg


マル君とルイちゃんが、一週間、病気と闘いました。
病名は?ごめんさい。わかりません・・・。
まず、どういう経緯で病気が発覚したのかを。

ある日から、ルイちゃんのウ*コの回数が減り、たまに出るウ*コがとてつもなくおきくなりました。
そして、日がたつにつれて、下腹部もふっくらしてきたのでした。
家にある飼育書3冊、どれを読んでみても「卵秘(卵詰まり)」の症状と似ていました。
違っていたのは、ルイちゃんがいつもどうりに元気だという事だけでした。
ほっとくのは心配なので、仕事を休めないjiji君と、外に出られない私の代わりに、妹が病院へ連れて行ってくれることになりました。
帰って来て驚きました。
まず、生後4ヶ月で卵を産む事は考えられないと言われた事。
もっとショックだったのが、糞の中からたくさんの寄生虫が見つかったと言われた事でした。(その後、妹もjiji君も寄生虫のはっきりとした名前を覚えて帰って来る事は出来ませんでした・・・)
何も分らずに、「ママ、出して出して」と甘えるルイちゃんを見ていると涙がとまりませんでした。
「また、いなくなっちゃうの?」という、考えてはいけない事を考えてしまうのでした。
「ビビちゃんがいなくなった時のあの悲しみはもう嫌だ」と。

翌日、マル君の糞便検査もしてもらいました。
お医者さんの予想どうり、感染していました。
2羽一緒に闘病生活の始まりです。
カゴは熱湯消毒をし、外では遊べません。
2羽の接触も無しです。
「ご飯いっぱい食べて、お薬飲んで、ウ*コいっぱい出して、早く元気になったら、お外でたくさん遊ぼうね。」これを一日に何度も言ってあげたのでした。
一番の心配は、カゴから出れない事でストレスが溜まらないかという事でしたが、マルもルイもとても良い子でした。
暴れる事も無く、自分で遊びを見つけて、それなりに一日を過ごしてくれました。

さてさて、ルイちゃんですが・・・。
今回、こんな形で、女の子だという事をしる事になりました・・・。

f0049362_1126135.jpg


この綺麗な白くて丸いものは何でしょう!?
そう、卵ですよ!た・ま・ご!!
産みました。やっぱり産みました!!
「ピ〜、ピ〜」って苦しい声を出しながら、一生懸命産みました。
ママは、カゴの前で「がんばれ〜がんばれ〜」と応援してあげる事しか出来ませんでした・・・。
心配だったのは「病気の体で卵を産んで、体力は持つのか?」と言う事でした。
すぐに病院へ電話をして先生に聞きました。
「卵を温め始めると心配なので、すぐに取り出す事。餌を食べれば心配ないが、食べる事が出来なければ、明日すぐに連れて来なさい。流動食を始めます。」という指示でした。
でもでも、スッキリしたのかルイちゃんは、ご飯もよく食べ、元気に動き出しました。
早熟なルイちゃんは、卵を産んだって事を理解していたのでしょうか・・・?

そんなこんなで一週間、昨日の糞便検査の結果です。
2羽の糞からは寄生虫が見事に消えていました!!
頑張ったね〜!!マル君、ルイちゃん♪
まだまだ、油断は出来ないので、薬は飲み続けなくちゃいけません。
もうしばらくは、お外でも遊べません。
でも、大丈夫だね。
もう少し頑張れるよね。

今回、マル君とルイちゃんがどれだけ大切かをたくさん考える事が出来ました。
マル君は、泣いてばかりの私にたくさんの笑顔という幸せを運んで来てくれた大切な子。
ルイちゃんは、いちばん私達が欲しかった幸せを運んで来てくれた大切な子。
今日もあなた達とこうやって暮らすことができて、ママはとても幸せです。
この子たちに感謝しながら、いつまでも楽しくすごせたらな、と心から思うのでありました。



***ルイちゃんから見つかった寄生虫は、ブリーダーの元で感染した確率が高いそうです。ブリーダーも出来るだけ努力はするらしいのですが、雛の状態で完全に寄生虫をなくす事はとても難しい事なのだそうです。***




                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
by ashidea | 2007-05-29 11:50 | ma-ru-i

CAMPIONE 2

f0049362_11315179.jpg


f0049362_1132191.jpg


f0049362_11321622.jpg


f0049362_1132267.jpg


f0049362_11323633.jpg


f0049362_11343799.jpg


f0049362_11344748.jpg



しつこいけど、私の思いでに。
イングランドじゃ、インザーギの1点目にいろいろ文句があるらしいけど、milanは間違いなく優勝しました。
イタリア行きたいな〜。
[PR]
by ashidea | 2007-05-25 11:38 | soccer

CAMPIONE


2006/07 Champions League FINAL
AC Milan vs Liverpool FC 2-1

f0049362_11515755.jpg


f0049362_11522455.jpg


f0049362_1153169.jpg


f0049362_11531782.jpg


f0049362_11532725.jpg


f0049362_11543864.jpg


f0049362_11545559.jpg


f0049362_1155779.jpg


f0049362_11551754.jpg



世界最高のバンディエラ、マルディーニ。
カップを掲げる姿をもう一度見る事が出来て、私は幸せです。
まさかの2ゴール、愛するインザーギ。
やっぱりあなたは最高です。
どうしても、あなたには叶えて欲しかった、カカ。
ミランを優勝へ導いたのは、間違いなくあなたです。

おめでとう。ありがとう。

f0049362_1115195.jpg

[PR]
by ashidea | 2007-05-24 12:13 | soccer

お久しぶりです。

f0049362_17233014.jpg


久しぶりの更新です。
何から書こうかな・・・?
まず、皆さんにお礼をしなくては。
    
たくさんのお祝いと励ましの言葉をありがとうございました。
こんなにたくさんの方々に「おめでとう」という言葉をもらえる私は、なんて幸せ者!!
心から、心の奥底から「ありがとうございます!!」


それから、コメントへのお返事がとてつもなく遅くなってしまった事を心からお詫びいたします。
パソコンを起動させない毎日が続いていたもので・・・。
パソコンの画面を見ていると「オエーッ!」となって大変だったんです(笑)。
最近は、つわりも随分と楽になり、お腹が空くと気持ち悪くなる程度まで落ち着きました。
「もしかして、食べづわりなのか!?」と心配してるんですが、一向に体重増加の様子も無く、とりあえずホッとしております。
一時は、家中ニンニクの臭いがして、部屋から出ると脂汗に吐き気で、死んでしまいたくなるくらい酷かったです。
1週間で体重が3キロも落ちてしまいました。
今ではしっかり戻りましたよ(笑)。

さて、出血の方ですが、自己判断では「もう大丈夫なのでは?」と思ってるんですが・・・。
来週まで診察が無いので何とも言えません(涙)。
とはいっても、無理をした日は必ずと言っていい程、出血までは行かないものの、良くない兆候があるんですけどね。
「動くな,動くな!」の毎日で、家に閉じ込められてます(笑)。
前々回の検診には、自分で車を運転して病院まで行ったんですが、家に帰って心臓が止まるかと思いました。
まさかの大量出血で、「これはもうダメかもしれない」ともう一度病院へ。(その時は母に連れてってもらいました。)
泣き泣きでしたが(って言うか、泣いてました)、超音波で無事に赤ちゃんの心拍を確認でき、ホッとしたのでした。
そんな事もあったので、車も禁止されてます(笑)。

楽しい妊婦生活を期待してたんですが、まだまだ先になりそうです。
明日には、4ヶ月を迎えます。
元気な赤ちゃんに会えるよう、皆さんにもっと嬉しい報告が必ず出来るよう、無理をせず、笑顔を忘れず、頑張ります。
これからも、応援よろしくお願いします。
ブログの更新も頑張ります(笑)。
[PR]
by ashidea | 2007-05-23 17:49 | baby