「ほっ」と。キャンペーン

皆さんからのたくさんの励ましとあたたかなお祝いの言葉に心から感謝の気持ちを込めて     「ありがとう」。   


by ashidea
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


今日はマル君、ルイちゃんの糞便検査の日。
結果が出ました。
なんだか、ショックです・・・。

f0049362_1151470.jpg


相変わらずゲロゲロ続きのルイちゃん。
汚い顔で失礼します。
小松菜食べてゲロゲロしてました・・・。
2度続けて、コクシジウムは発見されず、ほぼ完治に近い状態までになりました。

f0049362_11523670.jpg


そしてマル君。
どうして? またもやコクシジウム発見!!
ママ、ショックでクラクラです・・・。
換羽で体力落ちちゃってたのかな・・・。
元気なのにね。

違う病院探してみようか・・・。
って言ってもないんだよねぇ・・・。
ふぅ。ため息ばっかり出ちゃうよ。

f0049362_11572449.jpg


ルイちゃんは笑っちゃうくらい、バクバクと小松菜を食べます。
その反対にマル君は、小松菜はあまり好きじゃないらしく、ついばむ程度です。
ルイちゃんは小松菜パワーでコクシジウムを撃退させたのでしょうか?
マル君が唯一好きなお野菜の「豆苗」。
さっそく買って来て、バクバクさせてみましょうか・・・。

f0049362_1231934.jpg


あ〜。早くあの楽しかった日々に戻りたい・・・。


                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
by ashidea | 2007-06-28 12:04 | ma-ru-i

妊婦健診〜5ヶ月。

昨日は、妊婦健診でした。
赤ちゃんはスクスク育って、ちょっと大きくなり過ぎでした(笑)。

f0049362_116507.jpg


お腹の中でまる〜くなってた赤ちゃんは、頭の大きさが17週〜18週の大きさ、足の長さは18週〜19週の長さまで成長していました。(現在16週と6日目です)
とんでもなく大きな子が産まれて来たらどうしよう!?
いえいえ、元気がいちばん!!
初めて心臓が動く音も聞くことができました。
元気よく動いていましたよ。

夜、仕事から帰ったjiji君とビデオを観ました。
jiji君、やっと実感が湧いて来たみたい。
「ミジンコじゃなくなってる!?動いてる!?スゲーッ!!」だそうです。
ミジンコってあなた・・・。
そんな風に我が子のこと思ってたんですか・・・。
でも確かに、もう誰が見ても間違いなく、ちゃんと赤ちゃんの姿になっていて、誰が見ても愛情が込み上げて来るような姿になってくれました。
「昨年の今頃は泣いてばっかりいたのにね。」とjiji君。
はい。今、こうやって幸せを感じられるのが今でも不思議です。
「自分にはやって来ない幸せなのかも」と諦めたことがたくさんあったから。

「ありがとね。」
お腹の子には何度言っても足りないかも。
この気持ちをずっと忘れません様に。


                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
by ashidea | 2007-06-27 11:22 | baby

先週の土曜日。
とても天気が良かったので、ルイちゃんと日光浴を楽しみました。

f0049362_14195030.jpg


f0049362_1420248.jpg


緊張しているのか、お外では一度もゲロゲロをしませんでした。
日射しは少し強かったけど、風が気持ちよかったね。
少しは気分転換になったかしら?
ウ〜ン…。
お家に入ったらやっぱり始めちゃいました。
ゲロゲロを。

そして、楽しみにしていた注文の品が届きました。

f0049362_14241644.jpg


ずっと気になってて、やっと買う決心がついた、「High Quality フィードカップ」です。
『小鳥の専門家‘さっぽろ小鳥のクリニック‘が小鳥のために企画・設計した高品質の餌入れ』ということで、期待していたんですが、見事に期待通り!!
いつもなら、餌入れが変わると少し戸惑うマル君も、すんなりと馴染んでしまいました。
さすがは小鳥の専門家の開発商品ですね。
それから「マヌーミネラルブロック」です。
9種類のミネラルが摂取できるということです。
こちらは、病気が完治してからいただきましょうね。
そして、今後ルイちゃんにもしものことがあった場合に備えて「擬卵」です。
もしもが怒らないようにしなくちゃいけないのですが。。。


きょうのマル君とルイちゃん。

f0049362_14582513.jpgf0049362_1459163.jpg


2羽とも、小松菜をモリモリ食べて、餌もモリモリ食べて、久しぶりにあげてみた塩土にもかじりついています。
ルイちゃんのケージを元の大きなケージに戻してあげました。
ゲロゲロは止めませんが、やっぱり広くてのびのび嬉しそうです。
糞の回数も正常になって来ました。
ガサガサっぽかったろう膜もきれいになりました。
ゲロゲロの頻度も少なくなってる気がします。
1週間がたちました。
少しずつでいいんだよ。
ゲロゲロを忘れる日が早く来ます様に。


                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
by ashidea | 2007-06-25 15:09 | ma-ru-i

f0049362_1401885.jpg


お久しぶりに、マル君の登場です。
カゴの中の鳥になってしまってから約1ヶ月。
がんばったね。
マル君もルイちゃんも、見事に憎き寄生虫を退治しました。
と言っても、今日の糞便検査からは何も発見されなかっただけで、あと一週間薬を飲んで、もう一度糞便検査をして何も出て来なければ、本当の完治です。
長い戦いでした。
カゴから出て遊べなかった2羽にはもっと長い戦いだったでしょうね。

2羽から見つかった寄生虫は「コクシジウム」と言います。
発症すると、死に至るそうです。
そうなる前に見つかって良かった・・・。
あと一週間、気を抜かずにがんばります。

ね?マル君??

f0049362_145940.jpg


ところでルイちゃんなんですが・・・。

f0049362_1494326.jpg

ルイちゃんの行動が良く分りません。
どれだけ調べても、まったく分りません。
これは本当に発情なんでしょうか…?

自分の足をカリカリしながら、吐き戻しをしてるんです。
吐き戻しと言えば、男の子の発情行動なのでは?
吐いて、まき散らすことは一切ありません。
出しては食べてます・・・。
お陰でお口のまわりは、汚れてカパカパになってます。
糞の大きさは、少し大きめですが、正常に戻って来ました。
糞便検査からは何も見つかっていないので、菌や寄生虫は関係ないと思います。
そのうかな…?
ストレスでしょうか…?
今通っている病院の先生は、正直言って頼りにできません。
(現在の治療は頼らざるを得ません。)
田舎なので、鳥を専門に診てくれる病院もありません。
せっかくコクシジウムを退治できたのに、ルイちゃんの心配は続きそうです。。。


                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
by ashidea | 2007-06-21 14:20 | ma-ru-i

ベランダ菜園。


f0049362_13393382.jpg


体を動かせる様になって、あわてて始めたベランダ菜園。
ちょっと時期がずれたりして、成長もかなり遅れをとってしまいましたが、みんな頑張っています。
上は、クローバーの中から現れた「ハコベ」。
いつの間にか種が飛んで行ってたんだね。

f0049362_13423581.jpg


「ボリジ」というハーブの芽。
青い花が咲きます。
ラベンダーの芽もやっと出て来ました。

f0049362_13435285.jpg


「ウォータークレソン」
インコ達にも食べてもらうつもり。(食べてくれるのか!?)

f0049362_1345774.jpg


f0049362_13451817.jpg


「大根菜」と「小松菜」。
これももちろん、インコ達に。
他にも「つまみ菜」、「ロケット」、「タンポポ(西洋)」も。
もっともっと大きく成長してください。
そして、インコ達がパクパクしてくれるのを早くみたいな〜。


                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
by ashidea | 2007-06-21 13:50 | 花と緑と

サボテンの花。


f0049362_11301140.jpg


サボテンに花が咲きました。
何年ぶりだろう?
10年ぶり!?

先月入院したおばあちゃんの「生きたいパワー」がサボテンに花を咲かせたのかもしれません。
ずーっと昔から家にあるサボテンらしいので。
つぼみをたくさんつけて、どんどん花を咲かせています。

おばあちゃんも元気に回復中です。
91歳。
猛暑になると言われているこの夏。
我が家で、夏を超すことは無理かもしれません・・・。


                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
by ashidea | 2007-06-20 11:39 | 家族
f0049362_1056747.jpg


6月6日と8日に、ルイちゃんは卵を1つずつ産みました。
小さな体でよく頑張りました。
その後、心配しましたが、身籠った様子はありません。が、・・・。

発情らしき行動が終わらず悩んでいます・・・。
そこで、ネットでいろいろ調べました。
私はたくさんの間違いに気付かされました。

f0049362_1133272.jpg
まず、ルイちゃんの発情の相手はマル君ではなく、私であった事に気付きました。
振り返ると、必ず私を見ているルイちゃん。
寂しそうだと、ケージの中に手を入れると、喜んで飛びついて来るルイちゃん。
手の中に入って、気持ち良さそうに目を閉じるルイちゃん。

ママがルイちゃんを発情させていたんだね。
「背中をなでたりしなければ大丈夫」って簡単に考えてました。
でも、実際はその子によって、発情のスイッチは違うんですよね。

f0049362_1192650.jpg
心を鬼にして、ルイちゃんをかまわない様に気を付けています。
そして、今日の朝は狭いケージに引っ越しをしました。
オモチャもなしです。
ケージの多き場所も、風通しの良い窓辺に引っ越しです。
さっそく効果がありました。
引っ越しの前は、恐ろしく大きい糞を1日に数回しかしませんでした。
引っ越し後、小さなインコらしい糞を、ちょこちょことしています。
引っ越し前は、フンきり網の上で自分の足をカリカリとかじって、1日のほとんどを過ごしていました。
引っ越し後は、ちゃんと止まり木の上にずーっと止まっています。

もっと早くこうしてあげていれば良かったと、後悔しています。
私は、まだまだ勉強不足です。
この子たちとずっと一緒にいたい。
この子たちに私とずっと一緒にいたいと思っていて欲しい。
その為に、出来る限りの事をしてあげたいと心から思うのでありました・・・。


                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
by ashidea | 2007-06-20 11:25 | rui

f0049362_16432848.jpg


かわいいルイちゃん。
いつまでたっても赤ちゃんみたいなルイちゃん。

甘えん坊のルイちゃんの様子がまたもやおかしいです。
お腹がふっくらしています・・・。
またですか?ルイちゃん?

どうやら卵のようです(涙)。
発情しない様に努力してるのに・・・。
甘えても“なでなで”しないように頑張ってるのに・・・。
“カキカキ”してあげたのがダメだったのかしら・・・。
カゴの中でのストレスが原因?
おかしな様子はなかったのに。
多産は短命になるっていうから、心配です。

いたって元気なのが救いです。

f0049362_16512137.jpg


f0049362_16514369.jpg

          お隣のマル君が気になるルイちゃん。

今度も無事に産卵してくれるのを祈るばかりです・・・。


おまけのマル君。

f0049362_16554468.jpg


病気な訳じゃありませんよ。
赤ちゃんの時から、こうやって寝るのが好きなんです。



                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
by ashidea | 2007-06-04 16:57 | rui