「ほっ」と。キャンペーン

皆さんからのたくさんの励ましとあたたかなお祝いの言葉に心から感謝の気持ちを込めて     「ありがとう」。   


by ashidea
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

すっかり元気よ♪



f0049362_1841565.jpg


ご無沙汰してました。
ちょっとスリムになったルイちゃんです。
コクシジウムを退治し、ゲロゲロも一段落して、すっかり元気です。
時々「あっ、そうだった」と思い出したかの様にゲロゲロをしていますが、トータルしても、一日10分もしていないんではないでしょうか?
ケージの中にオモチャを増やしてあげたので、結構楽しくやってる見たいです。
最近のお気に入りは、ミネラルブロック。
ちょっと遊んではガリガリ、暇になるとガリガリ。
ケージのまわりは白い粉が飛び散って大変です。


f0049362_1849149.jpg



これでしばらくは、卵&吐き戻しの心配とはさよならできそう。
発情注意ですね。
なでなで、カキカキは心を鬼にして止めないと(涙)。
甘え上手なルイちゃんに、私の母性は勝てるでしょうか…心配。


f0049362_18534656.jpg



明日は、マル君の糞便検査の日。
どうか治ってますように!!
早く2羽が仲良く遊ぶ姿が見たいなぁ〜。




                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
# by ashidea | 2007-07-12 18:59 | rui

別寝start!!


月曜の夜から、jiji君との別寝生活が始まりました。
私が大きなベットでゆっくりと寝て、jiji君は布団を敷いて寝るのです。
何故かと言うと・・・。
jiji君の足は、スポーツをしていた人ならではのゴンゴンの筋肉ムキムキの足。
これは凶器です。
横でお腹が大きくなって来た私が寝ていると、蹴飛ばすんじゃないかと落ち着いて眠る事が出来ないらしいんです。
寝返りをうつたびに目が覚めるとか・・・。

私、トイレが近くて、夜中に3度程目が覚めるんですが、いつ起きてもグーグースヤスヤ気持ち良さそうに寝てるんですけどねぇ。
ま、私もちょっと怖かったし、「気を付けてね」と言わなくて済むのでこれでよかったのですが。


f0049362_10391727.jpg



布団を敷く前から、修学旅行の夜の中学生みたいに嬉しそうなjiji君。
そんなに1人で眠りたかったのか!?
そんなに1人で寝るのが嬉しいのか!?

と思いきや、2晩続けて深夜ベットに帰って来ました。
朝になって何かと理由を付けてましたが、やっぱりベットが気持ちいいよね〜。
でも、今晩もお布団敷いて寝てくださいね。
やっぱりあなたの足は凶器だわ・・・。


  ♪ おまけ ♪
f0049362_105058100.jpg


日曜日に消防の大会がありました。
地元消防団に所属するjiji君は今年3度目の出場。
1ヶ月の練習は、私にとっても地獄でした・・・。
結果は2位。
いいの、いいの。
優勝しちゃったら、今度は県大会の為に更に1ヶ月の練習なんだから。
jiji君も私もひと安心。(っていうか初めから優勝は有り得ないんですけどね)
今年初めて大会見物に行って来ました。
ロボットみたいなjiji君に爆笑してしまいました。(ごめんね〜)
でも、あんなに機敏に動くjiji君を見たのは初めてでした。(ホントに爆笑)

なぜか2位のjiji君達の写真が新聞に掲載されてました。
地方新聞のかなりローカルなページですが・・・。


                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
# by ashidea | 2007-07-11 10:57 | jiji

インコの本。


昨日は、マル君ルイちゃんの糞便検査のため病院へ。
結果は2羽とも陰性。
ルイちゃん、とうとう克服、完治です。
おめでとうございます!
ケージの中も、完治祝いにリニューアルいたしました。
ゲロゲロ時間も日々短くなっております。
マル君は、あと1週間お薬を飲んで、もう一度陰性なら、OKです。
がんばろうね、マル君!!


f0049362_11354398.jpg


                「ザ・セキセイインコ」

マル君ルイちゃんの検査のお陰で、久しぶりに私もお出かけする事が出来た私。
と言っても、欲しかった本を買いに本屋さんへ行っただけなんですが。
最近、愛鳥家さん達の間で話題になっていた「ザ・セキセイインコ」を購入。
すっかり読み入ってしまいました。
私が持っている3冊の飼育書をあわせても、この本にはかなわない!!
愛情に溢れてるし、勉強になるし。
ご飯食べるのも忘れてしまうくらい、夢中になって読んでしまいました。
インコと一緒に生活する上で一番大切な事。

それは愛情。

愛があれば、綺麗に掃除をしてあげることも、美味しいご飯をあげることも、たくさん遊んであげることも、な〜んにも苦にならない。
これが良ーくわかる内容の本でした♪


f0049362_11343817.jpg


                「インコの手紙」

この本も小鳥を飼っている方達のブログで知った本です。
そして、今いちばん会いたかった本です。

少ない言葉と、あたたかな絵。
「あいしています」
涙が止まらなくなってしまいました。

私はこの子たちに愛されたい。
心から思います。
だからたくさん愛そうと思います。
これからもずっと、ずーっと。

・・・。
ビビちゃん、幸せだった?
ママを愛してくれた?
ママは愛してた。
これからもずっと愛してる。



                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
# by ashidea | 2007-07-07 11:46 | ma-ru-i

胎動。

f0049362_1033353.jpg

                   子宝草


今日初めて胎動を感じた。
何だろう、この不思議な感覚。


生きてる。
生きてるってすごい。


この世界には、いろいろな状況の中で、いろいろな人達が必死に生きている。
小さな命から始まって、消えようとしている命まで。
[PR]
# by ashidea | 2007-07-06 23:59 | baby

生きる。


f0049362_17171495.jpg


今日は梅雨の中休みになったのでしょうか。
久しぶりに太陽のひかリを浴びることが出来ました。

おばあちゃんが5月の始めに入院をしてからもうすぐ2ヶ月になります。
肺炎で入院した2ヶ月の間に病室で転んでお尻を骨折してしまったり、リハビリを始めたらまた肺炎が再発してしまったり。

今日、午前中にお見舞いに行って来ました。
先週の土曜日に顔を見て以来のお見舞いでした。
痩せ細った体で一生懸命呼吸をしている姿を見ていると、病室にいるのが辛くなってしまいました。
声を出すことが苦しそうで、会話をすることもできませんでした。
それでも「赤ちゃんは元気?」と小さなか細い声で何度も聞きます。
「元気だよ。大丈夫だよ。」と大きな声で答えてあげると、小さく頷くおばあちゃん。
何だか余計に辛くなってしまいました。


私は、決して可愛い孫ではありませんでした。
10代から20代の初めには、おばあちゃんとろくに口もききませんでした。
おばあちゃんに優しい気持ちになることができたのは、結婚する少し前だったと思います。
昨日の深夜トイレに起きてから、おばあちゃんのことを事を考えていたら眠れなくなってしまいました。
食べる事が大好きで、ハンバーグやグラタン、スパゲティや子供が喜ぶ様な食べ物が大好きだったことや、去年の夏頃から急に体力を落として行ったことや、いろいろな事を思い出しました。

今出来る事は・・・?
会いに行ってあげる事しかありませんでした。


30分程前に、父から連絡がありました。
おばあちゃんが人工呼吸器を付けなくてはいけなくなったということでした。

今日、おばあちゃんは私を呼んでいたのかもしれません。
90歳。
生きる事の重さ。
教えたかったのかもしれません。



f0049362_1747433.jpg



f0049362_17475971.jpg




                      ポチッとお願いしますね♪
[PR]
# by ashidea | 2007-07-05 17:50 | 家族